給料で10万や15万円となるとそれなりのお金になります。

家計簿や小遣い帳をつけるとお金の節約が出来る
家計簿や小遣い帳をつけるとお金の節約が出来る

無駄使いに気づかないとお金はたまらない

給料で10万や15万円となるとそれなりのお金になります。そう簡単にはなくならないと考えるでしょう。でも結構すぐになくなってしまいます。10万円ぐらいだと月の途中ぐらいからかなり厳しくなるかもしれません。それが余裕のあるときに気がつけばいいでしょうが大抵はぎりぎりの厳しい状態になって出ないと気づきません。厳しい状態の後はかなり節約しての生活になります。

お金がたまらない人の理由として無駄使いに気づいていないことがあります。支払うときには生活に必ず必要なもの、将来的に必要になるもの、必要でないものがあります。無駄使いは将来的に必要なものや必要でないものから発生します。将来的に必要かどうかはそのときにならないとわかりません。事前に買おうとすると無駄になってしまうことがあります。

千円しかないときは百円のものを買うにもかなり慎重になるでしょう。でも10万円あるときは簡単に買ってしまうことがあります。でもそれが無駄だと気がついていればそれに手を出すことはありません。物によって無駄か必要かは異なります。日々の生活をしながら無駄になっているところ、必要な部分を考えるようにします。勉強などの費用は時には必要になることがあります。